4本のスプーンにあるカプセルと瓶と葉
  • ホーム
  • ED治療薬を服用する彼氏側が注意すべき点

ED治療薬を服用する彼氏側が注意すべき点

頭を抱えている男性

さらに服用後は、めまい・視覚障害が出てくることがあり、自動車の運転はなるべく避けることも必要です。
バイアグラという治療薬には、25mg・50mgの2種類の錠剤があり、医師に指示された服用量以上は飲むことはできず、1日1回までの服薬回数を必ず守ることも大切です。

次に飲む際は、24時間以上の時間を空けることも大切で、治療薬の効き方は個人差があるので、気になる場合には医師・薬剤師に相談することもポイントになります。
さらに、治療薬にはバイアグラとともにレビトラとよばれる勃起をサポートする治療薬もあり、このレビトラのメカニズムとしては、正常な勃起は、性的興奮が伝わり、陰茎の血管が拡がって、血液が流れ込んで勃起が起こるのですが、このレビトラ錠剤は、何らかの原因で拡がらなくなった陰茎の血管を拡げて血液の流れを改善し、勃起をサポートしてくれる働きを持っています。

レビトラ錠剤には5mg・10mg・20mgの3種類があり、1日1回の服用で24時間以上時間を空けて次を服用します。
レビトラは性行為の約1時間前に服用し、バイアグラと異なり、食事による影響を受けないため、食事後の服用も可能になっています。
こうした治療薬を使い、EDをサポートし、パートナーとの性行為に自信をつける方も沢山いらっしゃいます。

関連記事